中古車をオークション代行で売る時注意する8つのポイント

中古車をオークション代行で売る時注意する8つのポイント

最近は少しでも高く中古車を売る為にネットで個人売買したり、オークション代行店へ依頼して売却するケースが増えてます。

ネットなどで個人売買する場合は何が起こっても自己責任ですが、中古車のオークション代行店へ依頼する場合も注意しなければいけないことがあるのをご存知でしょうか?


中古車をオークション代行売却時の8つの確認

乗っている中古車を売る時、一般的には購入したお店へ買取りをお願いするか、買取専門店へ依頼するか、自分自身でネットなどのオークションを使用して個人売買をするかのいずれかです。

今回はオークション代行店への依頼方法と注意すべき点を説明します。

①オークション代行店選び

オークションを扱っている代行店はかなりの数、存在します。
その中からどのオークション代行店へ依頼するべきか?

それは簡単で、看板が上がっていないような小さなオークション代行店には依頼しないで下さい。

自分の大切な車ですし、中古車は高価な物です。
見ず知らずの人に預ける訳ですから、出来れば看板の上がっている信用出来そうなオークション代行店へ依頼するのがいいです。

看板の上がっていないオークション代行店が悪い訳ではありませんが、自分の中古車を預けてそのまま音信不通になり、オークション代行店までもがなくなっていたと言う事件も起こってます。
知人でない限りは十分注意すべきです。

②代行出品の内容確認

業者のオークションは販売業者・買取業者しか参加出来ない為、一般の人は代行店がどのようにオークションで取引を行っているのか分かりません。

自分の車がどのような流れで売られて行くのかを代行店に聞いておくことが重要です。

③代行料金の確認

車を預けてオークションの代行をしてもらう訳ですから、当然代行費用がかかります。

必ず中古車をオークションに出すと何にいくらかかるのか代行手数料や諸費用を明確にして、自分で納得が出来る金額かどうか判断して下さい。

④中古車の査定

どう言う流れで中古車がオークションで売れるのかを代行店に確認して、その為にはいくらの費用がかかるのかも代行店に確認した所で、次は自分の中古車の状態がどうなのか、オークションで売り物になるのかを確認する為に中古車の査定をしてもらって下さい。

どこのオークション代行店でも中古車が入庫したら査定を必ず行っています。

修復歴があるのかないのか、ナビなど装備品をそのまま付けてオークションへ売るのか、装備品を取外してオークションへ出すのか、また外す場合は元々付いていた純正部品があるのかないのか、この中古車査定の時にしっかり相談して決めて下さい。

⑤希望価格の決定

いよいよ中古車をオークションへ出す時が近付きました。

査定が終わったので現在のオークションでの中古車相場を確認して手放していいのかどうかを決断する時です。

自分が思っている金額とオークションでの中古車相場がどうなのか?
基本的には自分が思っている金額よりもオークション相場は安いのが当然。

展示場に並んでいる中古車価格は仕入価格+店の売上が上乗せされた価格となっているからです。
そうでなければ買う時に値引き交渉も出来ませんし、従業員の給料も出ませんからね。

仕入価格に近い金額で手放すのが理想です。
しっかり相談してオークションで売っても良い金額を決めて下さい。

⑥中古車の引渡し

最低欲しい金額も決まったら中古車を引き渡します。

中古車オークション代行店によっては引き取った状態のまま中古車をオークションへ出すところもあります。

少しでも中古車を高く売りたいのならば中古車の内装・外装ともに綺麗に掃除をしてオークションへ出して下さい。

汚い中古車を誰がオークションで高く買いますか?ということです。

⑦最終的な打合せ

何日にオークションへ出品するのかを必ず確認して下さい。

出品前日までには引き渡しに必要な書類(譲渡証・委任状・印鑑証明など)を中古車オークション代行店へ渡さなければいけません。

中古車オークション代行店がオークション当日に書類不備などがあって出品出来ないという可能性も実際あるからです。

出来る限りオークション代行店と連絡が取れるようにして下さい。

⑧オークション後の確認

中古車のオークションで無事に落札された場合、希望していた金額よりも中古車が高く売れる場合も多々あります。

中古車オークション代行店へ必ずオークションでいくらで売れたのか確認して下さい。

良心的なオークション代行店なら落札した金額を明細書とともに見せてくれます。
良心的なオークション代行店でない場合は希望していた金額だけを渡して残りはオークション代行店が受け取るケースも多いので、しっかりとその辺りの話はしておかないと大きな損をします。

納得いく金額だった場合でも、いつ入金されるのかを必ずオークション代行店へ聞いて下さい。


いかがだったでしょうか?

中古車をオークション代行で売る場合はとにかく確認を怠らないことです。
一つでもあやふやにしてしまうと全てがズルズルとしてしまいます。

大きな金額のものを売るのですから、しっかりと確認して最後に入金の確認が取れるまでは安心しないで下さい。

今すぐ一括査定しよ

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ