軽自動車の新車購入で得するための5つの方法

軽自動車の新車購入で得するための5つの方法

「中古ではなく新車の軽自動車が欲しい!」と思っている方はとても多いでしょう。
誰も乗っていないピカピカの軽自動車の新車を手に入れたい願望は誰にだってあるはずです。
しかし、軽自動車の新車だと値段が高いと考えていないでしょうか?


軽自動車の新車は安く手に入れることができる

実は、軽自動車の新車を安く手に入れることは可能です。
今まで中古車で我慢していた人でも、軽自動車の新車を手に入れることができるのです。

それでは、軽自動車の新車購入で得するための方法をご紹介します。

①2~3月の繁忙期で値引きを狙う

3月末が決算ということで、1台でも多く販売したいのが軽自動車販売側です。
そのため、各社の競争が激しくなり、結果顧客の取り合いとなります。

そうなると、通常よりも軽自動車の新車の値引きは大きくなります。
よって、2~3月の繁忙期で軽自動車の新車の値引きを狙うのがベストです。

②ライバル車と相見積もりを取る

いきなりお目当ての軽自動車を新車で購入しようとすると、値引きもなく購入することになります。

しかし、ライバル車(他社の新車の軽自動車)と相見積もりを取り、できるだけ新車の軽自動車の比較をすることで、値引きもしてもらいやすくなります。

ライバル車(他社の新車の軽自動車)と比較されると、値引きせざるを得ないからです。
ライバル車(他社の新車の軽自動車)に興味がなくても商談しておくことが重要です。

③最後まで迷い、値引きを狙う

営業マンに、軽自動車の新車を買うことを悟られてしまうと、値引きは少なくなります。
そのため、最後まで迷い、すぐには決めないことをおすすめします。

どの軽自動車の新車にしようか迷っているのであれば、営業マンも買ってもらうために値引きをしてくれる可能性は高くなります。

④現在乗っている車は買取専門店へ

ディーラーではなく、買取専門店の方が高く買い取ってもらえる可能性が高いです。
やはり、専門としてやっているだけあって、ディーラーよりも高く買い取ってもらえます。

また、最近ではインターネット上で査定をして貰えますので、これを利用するのもひとつの手です。

⑤複数の買取店を訪れて売る

必ず複数の買取店に査定を出しましょう。
その中から最も高く査定してくれたお店に売るのが一番よい方法です。
中には、複数査定すること無く、売ってしまう人もいるようですが、それは非常にもったいないことです。


いかがだったでしょうか?

この5つの方法を知っていれば、かなりお得に軽自動車の新車を手に入れることができます。
今まで軽自動車の新車での購入を諦めていた人も、これを機に手に入れてみてはどうでしょうか?

今すぐ一括査定しよ

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ