車を下取りより査定に出すべき5つの理由

車を下取りより査定に出すべき5つの理由

あの車がほしい!そろそろ車を買い換えようかな?査定っていくらになるのかな?下取りは安かった。
と思う時に気になるのは、今の愛車の価格です。

下取りに出すか、買取専門店で査定をするか、選択肢は大きく2つあります。

あなたならどうしますか?


なぜ、車は下取りよりも査定が選ばれるの?

誰でも車は安く買い、売る時は高く下取りしてほしいものです。
現在の車の価格によって、次の車の選択肢やプランは大きく変わるでしょう。

そこで、下取りよりも査定が選ばれる理由をまとめました。

①下取りよりも高値で売れる

やはり、これは第一条件。
下取りよりも価格は高くなります。

買取専門店は様々なネットワークをもっていますので、どんな車でも下取りに比べ、比較的高く査定できます。

②Webサイトより一括で査定依頼ができる

査定も便利になりました。
車情報サイトより、簡単な入力だけで一括依頼ができ、お店より査定日程の連絡がきます。

人気車種の車にお乗りなら、申し込んだ瞬間しきりなく車の問い合わせが来ます。

③自宅で査定を受けられる

問い合わせに応じて、自宅にて車を査定してもらえます。
車でお店や、ディーラーに行く手間も無くなり、これは非常に嬉しい限りです。

④自分の納得いく価格で売れる

自宅での査定の際、複数社に同時に査定をお願いすれば、その場で価格が競り上がることがあります。

下取りでは絶対できない事です。
時間短縮もでき、利用することをお勧めします。

⑤次の車探しも一緒にできる

販売にも力を入れている買取専門店であれば、広いネットワークから膨大な車情報を探すこともできます。

乗換えの車が決まっている場合、これから探したい時は、そのお店で買取ってもらい乗り換えることをおすすめします。

「追い金はいくらまでで」など、査定金額と次の車の購入金額の交渉もしやすいです。


いかがだったでしょうか?

高く下取りしてほしい!のは誰も同じです。

今までディーラーにお世話になったから、とディーラーの下取りだけに頼るのももう古いです。
最近は販売に力を入れている買取専門店も多く、査定に出して買取ってもらい、次の車を膨大な在庫リストより探し出すこともできます。

今迷っている、あるいは下取りに出そうと思っていたなら、一度、査定を申込んでみるべきです。

今すぐ一括査定しよ

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ